当初このゲームを始めた時、キャラクリエイトにはさほど興味がありませんでした。それまでのゲームもキャラの外見を選ばないといけませんでしたが、単純に決まったパーツを組み合わせるか、膨大なパラメーターをいじっていって細かく作るゲームだったのですが、細かく調整するに連れて予想よりだんだんかけ離れていくので結局、最初から決まってるキャラに僅かな調整をして作成しました。
 そんなこんなで一番最初に出来たキャラクターを「今」みると、コレジャナイ・・・こんなキャラだったっけと思ったりします。なお初代のこのキャラは、サポパ第一号に今も継承されていたりします。
pso20130728_004831_007

 この当時はまだまだフレンドさんが0人、ソロチームにジャストアタックすら知らず、タイムアタックもしらず(行けず)、緊急クエストも行けず・・・とまぁ、無頓着な時期だった記憶があります。多分この時は何回目かの休止を明けての復帰直後だったような気もしますが・・・。

第二代目自キャラ
 さて復帰直後ちょっと外見を変えてみたいという謎の衝動が発生し、二代目の自キャラになりましたが、うん・・・これも今見るとちょっと怖い.。oOかな。コンセプトはクール系だった気がしますが、クールすぎてただ怖いだけというイメージが今でも残ってたりします。このキャラはサポパ2号と3号に継承されています。よくギルティライトを持ってフィールドで働きながら敵に追いかけられてるのは大抵この二人だったりします。


三代目自キャラ
 三代目の自キャラここから見覚えのある人が多いと思います。個人的にも長期政権だった三代目です。基本的に白か黒が好きなことに加え、ショートカットでいい髪型を見つけたのでこの時のキャラメイクは相当力を入れたと記憶してます。再販さえされなければ当時7mだして購入したコスチュームが懐かしいです.。oOえ、今?20万くらいじゃないかな・・・ははは(泣く

四代目自キャラVer4-06
 そして4代目の現在に至ります。NPCのラヴェールさんの髪型「中分けショートボブ」をこれまた当時7mで購入し、3代目以上に力を入れ4代目にはいってから、多分ですが片手じゃ数えれない回数エステに行って調整したような気がします。その過程はもう多すぎるので省略しますが、灰色より少し黒側を強くして身長を160cmから178cmへ、目の形から顔の輪郭、胸や脚や...と変えれるところは一気に変えてこのキャラで行こうと最初微調整だったものが、結構悩む形になりました。

 結局のところ、エステからでてロビーに出てみるとなんじゃこりゃ・・・と言う経験は多いものの、イベントムービーさせなければ自キャラのほぼ全てはロビーなりフィールドで戦闘中以外みないもので、エステ内に仮想フィールドなり出る前に見た目を確認できるシステムを結構切実に望んでたりします。

 確かに初回ロビーに出て60分は無料で変えれる機能はありますが、実際フィールド行く時間もあれば・・・3時間おきにはほぼ来る緊急クエストでロビーの光量が変わり・・・とまぁ、常に安定的に確認できる場所をエステ内にあれば・・・と、一ユーザーのわがままですけど、終ったあとにこれを忘れてたというなら仕方がないですが、カタログと現物がかけ離れていたらさすがに、むむむ・・・と考えこんでしまう。そんな私です。まぁ、エステにもかなりの魔物がいて、最初は2.3箇所くらいのつもりが、熟慮して結構泥沼になるものあることなのですが・・・(苦笑い